将棋界について思うこと

将棋
11 /17 2018
将棋

どーも。Geckoです。

将棋界について思うことということで
今日二本目の記事を書きます。
ヒマだな、お前!とかのコメントは不要(苦笑)

さて、いろいろこんな場末のブログを見つけて
コメントしてくださる方もたくさんいらっしゃいますので
アンサーの意味で書いています。

比較的ガチ勢に分類する将棋愛好家の方の記事にもありますが
将棋界隈に限らず、他人に干渉してくる人がいますね。

どのような事件があったのは詳細は知らないので
コメントもできませんが、精神的に追い込まれるくらいなので
かなり悪質だったのでしょう。

将棋というゲームの特性でしょうか?
端的にいうと基地外が多い。

これは将棋YouTuber界隈でも同じで
ツイッターでも同じですねぇ~

将棋YouTuberが基地外なワケではなく
将棋YouTuber潰しに躍起な荒らしが
基地外いう意味ですね。

敢えて名前は出しませんけど
将棋YouTuberの動画は見てますよ。
楽しいですしね。

このブログは一応、匿名なので被害はないですが
上記の方のように将棋を生業にしているアマチュアには
粘着質を相手にするのはキツイと思いますねぇ~

自分も一時期、ツイッターで将棋関連のアカウントを
動かしてましたけど、止めました。

気持ち悪さというか、陰湿さというか
そういうのが将棋好きには多い気がします。
言語化が難しいんですけどね。

正直、関わりたくないレベルの
気持ち悪さでした。

もちろん、将棋関係なく政治など含めて
ネットの言論は一部の過激な発言が
目立つだけだという意見もあります。

が、目立つからタチが悪い!

私の経歴としては将棋自体、小学生時代に
少し知ったくらいで、それ以来25年以上まったく
関わりがありませんでした。

息子が興味を持ったここ5年くらいで
多少は知ったくらいです。

正直、ただのゲームですし
そんなに興味はないです。

将棋の魅力に憑りつかれた人には
稚拙と思うのかもしれません。

私も将棋好きではなく
単純な藤井聡太ファンは
違和感を覚えることが多いです。

この季節だと羽生ファンですかね。
羽生竜王ではなく羽生結弦の方。

違和感と書きましたが、嫌悪ではないですけど
違う意味で女性の藤井ファンに対しては気持ち悪さがあります。

話が逸れましたが、将棋界を知った口を叩くなといった
コメントをいくつかもらっています。


何度も書きますが、場末のブログで
訪問者も皆無なので、気ままに書きたいことを
書いています。

別に議論したいワケではないので
幸運にも読んだ人が「コイツ頭悪いな」とか
思われても気にはしません。

いや、まったく気にしないとかいうと
ウソですが…


で、以前にも書きましたが、コメントに
個人的な意見はいらないです。

貴方が私の投稿にどう思おうと勝手ですが
貴方の意見を私に押し付けられても困るだけです。


将棋のことを分かっていない!とか
将棋のことを知ったかぶってとか!
そんなコメントばかりです(苦笑)

自分のスタンスを毎回、明示してないからかもしれませんが
一方的で主観的な意見は議論の余地がまったくないので
「はあ、そうですか…」としかこちらも言えませんしねぇ~

お問合せフォームまで書いてくるのは
流石にアレでアレでアレな人なので
もうしょうがない(爆)

そのパワーは将棋で
違うところで使ってくださいね!(苦笑)

ブログで自分の独自研究を披露して
それに対して議論が起こるのであれば
コメント欄開放の意味はあると思います。

が、このブログはあくまで個人的感想を
書くだけなので、独り言(苦笑)

っつーワケで気ままにブログは書いていきたいので
コメント欄は閉じますね。

すいませんね、気分悪い記事かもしれませんが
コッチも不愉快な思いしかないので、勘弁して!
イヤ、マジで。

By Gecko

将棋ウォーズのプロによる指導対局にモノ申す!

将棋
11 /06 2018
将棋
画像:将棋ウォーズ

どーも。Geckoです。

将棋世界12月号で表紙が藤井聡太七段なので
その件はまた別日でブログに書きます、ハイ。

今日は、将棋、将棋ウォーズについて
書いてみたいと思います。

えー
将棋ウォーズのプロによる指導対局が始まりました。

いやね、斎藤明日斗四段と竹部さゆり女流三段で始まった
将棋のプロ棋士による指導対局。

まず、お二人には悪いけど
HEROZ株式会社のセンスが悪い。

満を持しての指導対局なのに
華がない二人に任せちゃうって
神経、疑いますよ?(苦笑)

はっきり言って、誰得?

指導対局に出てきて欲しい
プロ棋士でお二人が出てくるとは
思えません、キッパリ!

あと11月になったんだから
月替わりでプロ棋士を入れ替えるとか
そういうセンスもないの?

月に1回しか指導対局を受けられないなら
やっぱり魅力的なコンテンツ(プロ棋士)を
用意しないと…

あと、平日の夜とか、需要考えてるの?

サラリーマンで月曜日、週始めの
仕事の帰りに指導対局を受けたくない!

いや、受ける棋力じゃなくって気力も
体力もないよ、ふつー

そりゃ、日本国内のサラリーマンなんて
2,000~3,000万人だからって少ないって
言っても、課金できる勢のハズでしょ?

まぁ、フリークラスのロートルプロ棋士を
引っ張り出さなかったことだけは評価に値するけど
それって、そもそもレベルが低すぎじゃない?

あと、指導対局って言っても
別に、感想戦ってないんでしょ?

指導対局の基本は感想戦だと
思うんだけどねぇ~

棋神解析で自分でやってってのは
ちょっとアレなんじゃない?

あとプロ棋士が指してるって
本当なのか?疑問が残る。

疑ってるワケじゃないけど、物理的には
林隆弘社長が斎藤明日斗四段アカウントで
プレイするってこともできるでしょ?

あとはHEROZ株式会社のスタッフが
斎藤明日斗四段アカウントで棋神使って
プレイするとかも普通に可能でしょ?

天下一将棋会なんかでも
プロ棋士の魂でプロ棋士本人ではなく
CPUが指してるんだからねぇ~

よって、指導対局LIVEを
開催して欲しいと思いますけど!


ちなみに天下一将棋会はコナミの
公式サイトから抹消されてます(苦笑)

今年の5月まではWEB魚拓で存在していることを
確認しましたので、藤井聡太七段の将棋ブーム以降も
まったくヤル気がないことが露呈(苦笑)

将棋ウォーズと張り合う気はないと
KONAMIは諦めてるんでしょうかねぇ~

将棋ウォーズには期待してるんで
敢えての苦言。

By Gecko

第14回みやこ祭@首都大学東京南大沢キャンパスで首都大学東京将棋部主催の催し物に参加してきました。

将棋
11 /04 2018
第14回みやこ祭@首都大学東京南大沢キャンパス

どーも。Geckoです。

昨日の2018年11月3日(土)に首都大学東京南大沢キャンパスで
開催されていた第14回みやこ祭に参加しました。

木~土という日曜日を開催しないという暴挙のため
最終日の土曜日は大混雑でした。

まぁ平日は見てないですけど、たぶん最終日で
土曜が一番混んでるでしょ?普通に考えて(苦笑)

さて、昨日は今年3月に東証一部に上場した
1,080円で髪をカットしてもらってから、図書館によって
三間飛車の関係の本を借りて、みやこ祭へ。

18年ぶりくらいに茶道部にお邪魔しようかと思いましたが
混んでたので却下(苦笑)

で、息子のお目当ての将棋部にお邪魔してきました。

首都大学東京将棋部

去年は出展してなかったような気がするので
アレ?って思ってたんですけど、実は今日は
秋季団体戦なんですねぇ~

いつもは秋季団体戦と被ってて
みやこ祭に出展できなかったんじゃないか?と
思ってますねぇ~

でも、この時期はどこの大学も
基本的には学園祭を開催してるハズなので
私が気づかなかっただけかも?

さて、肝心の将棋ブースでは
長机で将棋の番駒を置いて
対局していました。

一部、初心者向けに個別で
詰将棋を教えていたようです。

あと、将棋部部員による
指導対局?もやってたっぽいです。

藤井聡太七段の将棋ブームとはいえ
そこまで混んでないだろ?と思いきや
大盛況でした!


人の出入りが多くて、波はあったようですが
概ね、盛り上がってた感じですねぇ~

男女年齢問わず、参加しているみやこ祭って
感じがしました、将棋ブースも。

来年もタイミングが合って、開催していれば
参加しますね、確実に。

ちなみに自分は将棋はしないで
息子だけがプレイ。

1勝1敗だったそうで
満足していたみたいです。

ちなみにハグレてしまってお互い見つけるのに
1.5時間くらいムダに南大沢キャンパスを彷徨ったのは
ご愛敬(苦笑)


ちなみに混んでいたので、近所の初心者と思われる
小学生が入りにくそうだったので、客引きはした方が
いいと思いました。

運営に苦言ではないんですけど、気配り
心配り、大事だと思いますよ~

最後になりましたが
首都大学東京将棋部の皆様
ありがとうございました!

By Gecko

中高一貫校の都立白鴎高等学校附属中学校出身(白鴎高校卒)の将棋のプロ棋士が意外と多い。

将棋
10 /31 2018
将棋
どーも。Geckoです。

今日も元気に将棋の話を綴ってみます。

今回は学歴についてです。

将棋のプロ棋士は早稲田出身者が多いのですが
今回は白鴎中学校について触れてみたいと思います。

都立白鴎高校卒で有名なのは
なんといっても藤井聡太七段の連勝記録を
止めた佐々木勇気六段ですよねぇ~

白鴎は都立の中高一貫校で日本の伝統に理解があり
将棋だけではなく、囲碁のプロ棋士も輩出している模様。

四谷大塚による偏差値では60前後とのことですが
将棋や囲碁では一芸入試があります。

将棋や囲碁での入試では面接や実技重視のようなので
学力はあまり関係なさそうです。

募集枠としては5名程度ですが、そもそも受ける人数が
多くない(と思われる)ので、倍率自体は低そうです。

息子も将棋枠で入学させてみたいのですが
嫁ブロックで叶わないことが確定しているので
まあ諦めるしかないですねぇ~

棋力は奨励会員レベルなので
アマチュア四段くらいでしょうね、将棋では。

入試では将棋を棋士と対局するらしいですが
45分で専門棋士との対局による実技検査らしいです。

45分というのも何とも言えない半端な時間だし
専門棋士ってことは指導棋士と対局するのか?と
謎は深まるばかりです。

情報が少ないのですが、奨励会員や
研修会に所属している小学生がが
入学するための枠と考えていいんでしょうねぇ~。

さて、白鴎出身者には佐々木勇気六段以外にも
三枚堂達也六段も知られていますねぇ~

最近ではノーマル三間飛車の使い手で
三段リーグ自体に藤井聡太七段にも勝利したことがある
山本博志新四段も白鴎高校卒とのこと。

なお師匠の小倉久史七段と奨励会員時代の山本博志三段時代に
三間飛車新時代をマイナビから共著として出版しています。

四段プロデビューできなかったら大変でしたけど
師匠も弟子も度胸があるなぁ~と思うよ、本当に。

さて、山本博志新四段は著書の自己紹介で
梶浦宏孝四段が学校では
ひとつ年上の先輩に当たりますと書いていますねぇ~

学年ではと書いていないので、学校として先輩と
読み解いていいと思いますので、4人の将棋プロがいることになります。

ただし、ウィキペディアで白鴎高校出身の
将棋プロとしては佐々木勇気六段と三枚堂達也六段しか
書かれていませんねぇ~

また梶浦宏孝四段は学歴が一切公表されていないので
実際に白鴎高校卒なのかは不明です。

まぁ山本博志四段が妄想やウソを
師匠との共著で書くとも思えないので
本当なんだと思います。

ちなみに山本四段は私も参加したイベントで指導対局をしたり
普及活動に熱心な印象です。

三間飛車の普及に熱心なのは
ご愛敬(笑)

佐々木六段は藤井聡太七段を倒したことで有名ですし
三枚堂六段はイケメンとして意外と知られています。

対して、梶浦四段は今年、若手がシノギを削る
加古川青流戦で準優勝となった実力者です。

優勝は藤井聡太七段とプロ入りが同期で
派手なスーツで有名だった神吉宏充七段にも負けない
ハデなスーツも注目される大橋貴洸四段

若干、服装だけの色モノ扱いをされてしまっていますが
藤井七段にそれなりに勝っていますし、上州YAMADAチャレンジ杯で
優勝するなど2018年は2度も棋戦優勝しています。

白鴎出身のタイトル保持者が出ることを
期待して、一旦、締めます(苦笑)

By Gecko

最近の将棋事情。

将棋
10 /28 2018
将棋

どーも。Geckoです。

最近の将棋事情について
書いてみたいと思いますね。

先週は江東区民まつりの
深川棋遊会主催の青空将棋教室に参加してきました。

代休含めて三連休でしたが
休日恒例の棋譜並べ3局は
モチベの関係でヤラずじまい。

今週もモチベが低いので
ブログ書いてます(爆)

ただ、細々と将棋・ひと目の寄せは
できる限り、平日、毎日解いてて
感触は悪くないなと。

土曜日の昨日は昼寝はしたものの
後手番での三間飛車の定跡を
棋書でコツコツ独習していました。

そのほか、棋書で記載がない
中盤以降の変化を軽くMyBonaで
調べたりもしてました。

しかしMyBonaはYahoo!ジオシティーズが
2019年3月で廃止になるので、移転しなければ
ダウンロードができなくなりますねぇ~

ってかBonanza自体もYahoo!ジオシティーズだ…

息子が中学校に行ったら将棋専用のPCを
買おうと思ってますけど、ソフトがないんじゃ
どうしようもないですねぇ~

八王子の道場も閉鎖になりますし
藤井聡太七段のおかげで将棋ブームですが
明るくない話題が多いですねぇ…

はてさて。

三間飛車の棋書というより
三間飛車破りの棋書を買って
居飛車よしの変化の対応を調べたい!

結構、切実。

実戦で対応するってのもあるんですけど
低級なので定跡系にならないんですよねぇ~

結構、深い悩み。

あと棋書は紙が好きなので
Kindle版の棋書は買いたくないんですよねぇ~

某アマチュア強豪の超急戦の研究書
気になるんですけど。

そういえば三間飛車といえば深川棋遊会出身の
山本博志四段ですね!

いやはや三間飛車と縁があるなぁ~(笑)

あと、BS1スペシャルの
羽生善治と“AI世代”~絶対王者に挑んだ若手棋士たち~の再放送を
録画して鑑賞しました。

結構、サラっとしていて
う~んという感じでした。

豊島二冠の実家での研究風景とか
豊島二冠の自陣飛車に対する羽生善治の
不満げな表情は興味深いと思いましたけどねぇ~

あと、斎藤明日斗四段…
この番組で必要だったのか?(苦笑)

どちらかというと藤井聡太七段とか
千田翔太六段とかを出すべきでは?

申し訳程度に藤井七段も
取り上げられた気もしますけどねぇ~

By Gecko

gecko

はじめましてGeckoです。タダのサラリーマンでWEB関連の何でも屋です(笑)

基本的には「ネットを使って何がビジネスになるか?」この部分に注目しています。

その中でメインとなるものはコミュニケーションだと考えています。

最近はブログタイトルの通り、将棋の高校生プロ棋士の藤井聡太七段を応援しているブログになりつつあります(苦笑)